自転車の空気が抜ける。子供のイタズラかと思ったら…

ここ数年、自転車のタイヤの空気がすぐ抜けちゃうんですよ。
乗る時に「あーまた抜けてるや」と思って入れて出かける。その日は全然大丈夫なんですけど、1週間くらいしてまた乗ろうとするとぺっちゃんこ。
おかしいですよね…
自転車屋に持って行ってもチューブは大丈夫だって言うし、これはもしかして近所のガキ共がイタズラしてるのか!?とずっと疑っておりました。
どうしてくれようか、監視カメラを仕掛ける?それとも自転車に細工を施して触ったら電流が流れるようにでもしてやろうか(笑)
アホみたいですが結構真剣に考えました(笑)

しかしある時、再びぺっちゃんこになったタイヤに空気を入れようとしたら…
ん、空気を入れる金具の、元のボルトがなんかグラグラする…
もしやと思って、そこを締めてみたんです。
すると…
次の日から、全く空気が抜けなくなりました(笑)
アチャー…

自転車屋さんも見抜けなかったのでアレですが(いや、ひょっとして自転車屋もヤブだったのか?)
むやみに人を疑うのは良くないなあと思った出来事でした。
皆さんもお気をつけて〜