誰でも評論家になれそうなネット環境が今後一層整いそう

何を隠そう私は音楽評論家に憧れた時期がありました。ただ多くのアルバムを聴くには相当お金がかかるという理由であっというまに諦めてしまった類ではありますが。
ところがSpotifyを利用し始めてから今からでも評論家になれそうな気がしてきました。
ニューリースのアイコンをクリックするだけで、プロの評論家ですらまだ聞いてそうにない直近発売したての新譜がどうぞお聞きくださいとばかりにモニター上に表示されるのですから。
昨日発売のアルバムを今日聞けるなんて昔の私にはありえないことでした。 しかもただで。
そうしたSpotifyでのありえないサービス状況を見せられると、逆にこれはプロの評論家泣かせでではないかという気がします。
評論家ですら未知な楽曲を素人が先に聞いてしまえるわけですから評論家の話を参考にしなくても自力で好みのアルバムを発見できるわけです。
そうした楽しみを覚えられてしまうと新譜紹介がメインと思われる評論家の立場はかなり薄れてしまいそう。
そのうち音楽評論家など全く尊敬されなくなり音楽評論界は素人やセミプロ評論家にAIまで加わったプロから見れば雑魚たちの独壇場になりそうな予感がします。アリシアクリニック 効果