私が寝室に結婚式の時の写真を飾りたくない理由

私たちの寝室には、結婚式の時の写真が飾ってあります。私は本当は結婚式の時の写真は飾りたくないのですが、なぜかうちの主人は「記念なんだし、寝室なんて誰も入ってこないんだから飾っておこうよ。」と言って、ベット横のサイドテーブルに置いています。
結婚式って、女の人なら誰でもワクワクする人生でいちばんのイベントの日のはずですよね。でも、私はその日に自分が着たドレス、あまり気に入っていないんです。結婚当時、お金のなかった私たちは、インターネットで1?2万でドレスが買えるというのを発見して、それを注文しました。でも、注文したのが遅すぎて、式の日に間に合わないと、業者さんから連絡がありました。その時点で、すでに式まであと1ヶ月。大慌てで、安くて日程的にも間に合うドレスを探しました。それが、写真に写っているドレスス。
まぁ、安かったとはいえ、主人に買ってもらったので、気に入ってないとも言えません。でも、この写真を見るたび、なんだか残念な気持ちになっちゃうんですよね。ミュゼ 足

英国のEU離別の左右って凄いですね。

英の一般人投票でEU敗走派が統率しましたね。世界的に株価が下がるみたいで、金曜日には日本も丸々下がってしまいましたよね。月曜日は上がってきているみたいですけど。
EU敗走のインパクトって私の生活には大して関係ないのかなって思っていたんですけど、円高が進んだり日本企業が何かと影響を受けると経済も悪くなってしまうのかもですよね。やりくりで経済がいいなっておもうことは僅かんですけど、経済が悪くなると何だか日本一般が心持ちなくなっちゃう感じがしますよね。この先残余経済が悪くならないことを祈ります。
英はEU敗走が勝利したけど、本当に敗走始めるまでには2世代は鳴るって媒体で言ってました。業務も色々あって一大んですね。ぐっすり婚姻によって別れの方が大変だって訊くけどそれとおんなじ先入観なんでしょうかね?
むかし欧州行った時折、EU圏内は出入国も楽だし、英は違うけど通貨も統一されているから両替の手間も減ってほんとに良かったです。旅行で行くには良いことずくめだけど、そこに生活しているって不安も見つかるんですね。キレイモ 無料カウンセリング