土日って時間がたつのが速いよね。もう明日は月曜日

土曜日、日曜日は平日よりあっという間に過ぎるというのは、平日は仕事したり勉強したりしているからだと思っていたが、そうではないようだ。
うーん、やっぱり精神的なものかもしれないなと思うのである。
例えば、同じ会社員の時代でも日勤、夜勤、早番みたいな感じでシフトを組んでいた時もなぜか平日のほうが流れが遅く、休日のほうが速く感じたわけであるし今みたいに、もう完全に日曜日から土曜日までのサイクルで同じ生活をしてもやはり土日だと速く感じるのは同じだ。
今の状態をもっと徹底的に変えて、1か月ぐらい家で外もでないですごしたら変わるのだろうか?それとも感覚的に土曜日、日曜日と分かってしまえば結局のところ…。
もっとも学校で勉強していたときはさらにこれらの格差は非常に大きかった。だから平日は土日の1.5倍ぐらいの感じであっという間に月曜日になった感覚だ。
今は、それほどでもないからもうちょっとしたらそういう時間の差はなくなるかもしれない。高麗美人 公式

ママの強い味方、うたのお兄さん・お姉さん

生後1カ月半の赤ちゃんを育てていくうちに、まだまだ早いとは思いつつも、NHKの教育番組を見るようになりました。
いないいないばあっ!や、おかあさんといっしょなどです。まだ赤ちゃんの息子は勿論全く興味を示しませんが、ぐずぐずしている時に一緒に歌を歌ったりすると泣き止むことがあります。子供の好きなツボをついているのでしょうか、さすがだなと思いました。
おかあさんといっしょといえば、前任の「だいすけお兄さん」が卒業する際にはニュースにまでなっていましたよね。お母さん方の間では「だいすけロス」が大量発生したんだとか。私はだいすけお兄さんの時はまだ妊娠中でしたので全く知らないのですが、ロスになる気持ちはわかります。夕方のぐずぐずしだす時間に、子供と2人っきりの部屋。少し心細いんです。そんな時に明るい笑顔を届けてくれる、うたのお兄さん・お姉さんは心の癒しだなと思います。子供がもう少し大きくなって番組に興味を持つようになれば、さらに心強い味方になるんだろうなぁと思います。
今日もそろそろぐずぐずタイムが始まりますが、教育テレビを楽しみに頑張りたいと思います。ベルタ酵素 購入店

パラリンピックの滑走にの人全盲が滑っていてビックリ

パラリンピックのハイライトを見ていると
滑走の競技を模様を伝えていましたが、
の人全盲が前に伴走者を従えて滑っていたのです。

滑走に目が見えない人が滑る競技があったことを知らず、
最初見た時に滑走は目が見えない人だとかなり危険な競技だと思ったので、
目が見えなくても滑れるんだと思って、
その様子を見てちょっとビックリしました。

前の伴奏の人が声で指示を出しながら、
その声に合わせて後ろから全盲の人が滑ります。

目が見えない人と伴奏が一緒に走る競技だとマラソンがありますが、
マラソンだと常に隣に一緒に走っていて支持もちゃんと聞き取れるので、
危険性は少なさそうに思います。

しかし滑走は伴走者が少し離れた前を走るので、
指示を出しても風や雪音なんかで聞き取りにくそうだし、
もし伴奏者が転倒でもしてしまったら、
全盲の選手はその後一人で滑っても大丈夫なのだろうかとも思ってしまい、
全盲の人がするには危険性が高い競技だと感じたのです。

前大会あたりからパラリンピックの中継が増えて見る機会が増えましたが、
まだまだ知らない競技がありますね。

安く気軽に買える海外製のカラコンは危ない?

食べ物や衣類、その他どのような品物であっても、やはり海外製のものよりも日本製のものの方が安心感があると思います。スキンケア用品、コスメ類など、海外製のものが流行っていたりもしますが、私はいつも日本製のものを選んでしまいます。
最近ではオシャレの一つのポイントとして、カラコンを使うことも多いのですが、特にカラコンに関してはしっかりと品質を確認することが大切ですよ。現在日本国内で流通しているカラコンというのは、そのほとんどが海外で製造されたものです。海外製だから全てが危ないというわけではなくて、きちんと日本の安全基準をクリアしている製品を選べば問題はありません。品質が保証されたカラコンには高度医療機器承認番号が記載されていますから、安心して使うことが出来ます。
カラコンは直接目に触れるものですから、安価な粗悪品を使ってしまったことで目の病気になったり、傷がついてしまっては大変です。なので、値段だけではなく、安全性についても確認した上で使うことが大切です。キレイモ町田中央店

小さな躓きのエピソードで、十分満足なのです

人が少なくなったから、物が売れなくなったといいますが、それよりも、技術が進化して、製品が良くなったということなのではないでしょうか。一番、不安定なのは食料ですよね。これ以外は、そうは、なくならないのではないかと思います。自然のものは急には増えませんから。作れるものはすぐに作ることができます。育てるのは大変です。それ尾と同じように、子供もすぐには大きくならないし、学力も高くはなりません。いい子たちのいる間に、たくさん、勉強させて、役に立つ大人になってほしいです。
子供もいいアニメを見る機会も減って、かわいそうな時代です。アニメも見なくなりました。アニメで、何か懐かしく思い出すことも少ないのです。戦い物は、そこまで、好きにもなれません。小さな躓きのエピソードで十分なのです。そこまで、勧善懲悪的なものは現実でもないでしょう。一度はやると、その流行を追い続けるのが長いですね。今の時流では5年が限界かもしれません。http://www.fndg.co/acom/acom-barenai.html

待ちに待った姪っ子ちゃんの誕生をお祝いしてきました

先日、妹が女の子を無事に出産しました。
私にとって初めての姪っ子で、子供たちにとっては初めてのいとこです。
すぐに会いには行けなかったけど、母と都合をつけてお祝いに行ってきました。

ちょっと早めに生まれてきた姪っ子ちゃん。
娘の出生時と似ていて、なんだか顔も似ている気がします。
いとこになるので、少しは似ていてもおかしくはないけど、なんだか不思議です。
久しぶりの新生児の甘い匂い。抱っこして、こんな感じだったな〜と懐かしく思いました。

弟以来の赤ちゃんに、ドキドキワクワクの娘は赤ちゃんを見るなり
「可愛い〜」と嬉しそうです。
指をギュッと握ってもらったのが嬉しかったのか、長い間赤ちゃんと手をつないだまま
話しかけたりナデナデしてあげていました。

下の弟は、まだ赤ちゃんに毛が生えた感じなのであんまり分かっていなかったかな。
でも帰り際には、よしよししながらバイバイと挨拶。
3人が一緒に遊ぶのはちょっと先になりそうだけど、今から楽しみです。
出産を頑張った妹にも、おめでとう!お疲れ様でした。

水気を並べることは必要だけど何かととるのはほんま

湿気を食することってはたして大事ですよね。ぼくは自分で湿気は並べるつもりでしたが、至極取っていないことが分かりました。
膀胱炎になり病舎に行ったのですが、1.5リットルは取ってくださいと言われました。
今までさすがに意外と飲んでいませんでしたが、そのくらい飲んだ方がいいについてなのでしょうかね。
頑張って湿気を色々とるように努力しているのですが、水を3ダブルほど飲むともっとおなかが苦しくなってくる。
お茶としてみてもさすが苦しかっただ。今までこんなにも一度にどんどん飲み込むことがなかったので正当かも知れませんが、湿気を食べるのもラクじゃないなと思いました。
ペットボトルのお茶は色々なお茶を飲んでいるのですが、ぼくはそこまでお茶が好きではないのでいくらでも呑むのは苦痛です。
仮にこれがコーヒーだったら沢山飲めそうなんですけどね。
けれどそれでは膀胱炎を直さなくてはならないので大変けどしばしの間はいくらでも湿気を採り入れるしかありません。ベルタ葉酸 店頭

出会い系サイトで人間不信の男性との恋愛体験

私は出会い系サイトで恋人が出来た事があります。
出会い系サイトを利用した経緯は20代になっても恋人は愚か異性の友人すらおらずこのままでは結婚が遅れてしまうと言う焦りからでした。
登録初日は明らかに体目的と分かるメールが沢山届き、落胆していると私と同じ趣味を持った男性からメールが届き、暫くやり取りをしていると意気投合しLINEのiDを交換しました。
彼は同じ県内に住む13歳年上の人で毎日メールしている内にバツイチである事や職場環境が悪く人間不信になっている事を打ち明けてくれ、その時私は素直に力になりたいと思いました。
毎日励ましている内に彼の優しさに触れ、いつしかほっとけないと言う感情が芽生え少しずつ惹かれ始めた頃、突如デートに誘われました。
あまりにも突然だったのでお洒落出来ずに当日を迎え、待ち合わせ場所に行き、合流すると彼の運転する車で市内で一番賑わう繁華街へ行きました。
車中趣味の話で盛り上がっていたのですが着くまでその話では乗り切れず沈黙すると手を握られたり好きなアイドルの曲を掛けてくれ場を和ませてくれました。
その甲斐があって繁華街に着いても自然と打ち解け、手を繋ぐ事も出来ました。その時、彼は私を女性扱いしたり可愛いと誉めてくれたりした為もっと可愛くなりたいと思いました。そしてデートの終盤になった時、彼からお揃いのネックレスをプレゼントされ、充実した時間を過ごせました。
その彼とは今でも連絡を取り、デートする仲です。全身脱毛 回数

中学校受験の模擬テストをひたすらと受けているけど、難しそう

ちびっこが小4から中学校受験練習をしていて、これから今年中学校受験となったけれども、
今までは、能力解釈検証という学校内での検証だったので、ちびっこ自身も気楽な条件の原料で受験はしていました。
しかし、小6での能力解釈検証というのは同時に志望校解釈検証とも連動しているので、
今までグダグダモードで答案を解いていても数字はよかったのに、
志望校の解釈も重なってきたので、談話も辛く、初めの志望校解釈はボロボロの結果に終わりました。
そして、また近日中に学校で能力解釈&志望校解釈検証が得るので、
更に必死になって勉強していらっしゃる。
これというのも、自分が行きたいとおもう志望校の学院視聴会があって、実際にわたくしと二人で見に行って、
愛する学院が見つかったので、「無理強い合格したい」という気に切り替わったようです。
そして、学校外の模擬検証事務所がやる志望校解釈検証の申込が迫っていることを
インターネットで分かり、慌てて個人で申し込みをしました。
本来学校で一時申込みなのですが、忘れていたとの結果、少し損害。
でも間に合ったので、受験はオーケー。
ちょい、如何なるテーマが起こるか、息子は学校の検証でしか知りませんから、
いかなる検証が外の検証では出されるのかと、何とも楽しみにしていらっしゃる。

新年度になって定期券の発券機が大混雑しています

ちょうど通勤定期の期限が切れる時期に差し掛かったので、継続のものを購入しました。
今は券売機で対応をしているので昔と比べるとかなりスムーズになりましたし、定期券を購入することが出来る駅に制限もなくなったので、かなり便利になったと思います。

新年度の時期と重なったので、駅の定期券発券可能な券売機には長蛇の列が出来ていました。
購入方法が分からない学生も並んでいて、駅員さんに丁寧に教えてもらっていました。
窓口付近にも多くの人がいて、どこで購入をしたらいいのか分からない、という雰囲気でした。

継続だったのでスムーズに発券できましたが、新規で購入するともなれば入力をしなければいけないところが多いので、ちょっと大変だろうなと思いました。
購入をした駅では券売機が2台しかなく、更に定期券の発券に対応をしているのが1台しかないので、どうしても混雑してしまいます。
学生は早めに、と思うかもしれませんが、3月中には購入をすることができないようなので、4月上旬はどうしても混雑を避けることはできなさそうです。