幼稚園児の息子との会話が成立するようになった今気をつけたい事

入園前はほとんど会話のキャッチボールが出来なかった息子。単語さえ危うかった息子。入園して1年で、会話が成立するようになりました。私の言っている事も理解しているのか、していないのか不明ですが真似するようになり少々恥ずかしいです。例えば電気をつける度に「電気代かかるでしょ!」と息子が言うようになりました。確かに電気がついたままの時は私も言うことはあるのですが、もう少し人様に聞かれても恥ずかしくない説明が出来ればよかったと後悔しました。義母に「僕のママとパパはお金がないからーばぁちゃんはお金あるでしょ?」と言ったようで、あーこれからは発言するときは今まで以上に気をつけなければと思いました。特に義母に聞かれてはまずいことは絶対言わない!しかし、子供は幼稚園やテレビでも沢山の言葉を覚えているようで息子が「ママの事大好きだよ」と言うのでいつもはママも大好きだよと返すのですが、たまには違う事を言ってみようと思い「ママはママのことあまり好きじゃないよ」っと言ったら「なんで?もう、若くないから?」若くないって分かていて言っているのでしょうか?一体どこで覚えて来たのでしょうか?確かに若くはありませんが…まだまだ幼い子と思って、何も考えないで発言してはダメだと思う今日この頃です。キレイモ vio

できないことを断られても相手を責めないように

わたしは頼まれ事をされても、それが自分には出来ないときはハッキリ「できません」と断るようにしています。安請け合いはしたくないから。ところが、なかには理解してくれない人も居るんです。「だったら、いくら払えばしてくれるの」違うんですよ。

たとえ1億円もらっても、できないものは出来ないとしか言えません。わたしに依頼を引き受けるだけのスキルが無いから、引き受けたくとも不可能なんです。頼み事をする人は相手のことを、なんでも簡単にこなすスーパーマンだと思ってしまうんでしょうね。

その気持ちは理解できます。もしも、わたしが頼む側だったら、断られた時に少しだけモヤモヤしてしまうでしょうから。勝手に「引き受けてくれるはず」と決めつけてしまうんですよね。それを決めるのは、相手の方だと言うのに。

無理な頼み事は断る。そして、断られたとしても相手を責めない。頼み事を聞いてもらったら、ちゃんと感謝をする。当たり前の事ですが、ついつい自分本位になってしまいがちです。気をつけないと、いけませんね。親しき仲にも礼儀ありです。脱毛ラボ カウンセリング 時間

やっぱりあの会見は納得できなかったです。

山口氏の会見、やっぱり納得できませんよね。
昨日もリアルタイムで見て、今日も国分君の番組でまた見ましたが、お酒に甘かったとか、寂しい毎日だったとか、それとこれとは違うでしょって部分がたくさんありましたね。本人、きっとこれまでの人生なめていたんでしょうね。
あの会見で、まだグループで活動したいと言ってしまえるのって、メンバーに甘えているのか、馬鹿にしているのか、自分が逆の立場ならってことも考えられないんでしょうね。
なんか、インタビューで、福島の女性が、昔から山口君が大好きで、初めて買ったCDも山口君がいたからだとか語っていて、最後に言ったのが、また5人で活動してkル得ることを望むだと。。。。
はあ?って思いました。
その人みたいに、同情してしまう人がいることを見越した会見だったんですよね。
すくなくとも子どもの居る人の発言だとは思えません。
我が子が被害者でもファンなら許せるのかなって疑問だらけのコメントを流さないで欲しいです。

今年も夏の職場健康診断に向けて減量始まる

 今年もあっという間にGWが終わってしまいましたが、毎年GWが終わると個人的に始めることがあります。それは毎年7月に行われる会社の健康診断に向けての「減量」です。そう、個人的に夏と聞いて真っ先に思い出すのは、夏休みの予定でも、毎年行ってる野外フェスでもなく、会社の健康診断!メタボと診断されないように毎年減量に必死です。一昨年は脂肪燃焼スープダイエットで2ヶ月で6kg、昨年はキャベツダイエットで2ヶ月で5kg落として目標体重を無事にクリアしましたが、ほぼ毎日同じ料理が続いて加減に飽きてしまい、今年は違うダイエットにしようかと思案していましたが、今年はしらたきダイエットに挑戦して2ヶ月で4kgくらい体重を落としてみようかと決意しました。ネットで調べるとしらたきを使ったメニューは意外と豊富。しらたきラーメン、しらたきパスタ、しらたきご飯など、炭水化物の塊が低カロリーの食物繊維の塊に早変わりになるわけです。昨夜さっそく、しらたきご飯なるものを作ってみました。普通にお米を研いだあとに、細かくみじん切りにしたしらたきを混ぜてそのまま炊くだけなのですが、これが全然いけます!しらたきが白米の味を全く邪魔していなくおいしくいただけます。これでお米が大好きな自分はしばらくは糖質をカットすることができると大喜びであります。あとは適度な運動をして、お酒を飲みすぎないようにすれば、今年の健康診断も無事にクリアできるかなと思います。しらたきダイエット、果たしてうまくいくかな。いちばんオススメの酵素

土日って時間がたつのが速いよね。もう明日は月曜日

土曜日、日曜日は平日よりあっという間に過ぎるというのは、平日は仕事したり勉強したりしているからだと思っていたが、そうではないようだ。
うーん、やっぱり精神的なものかもしれないなと思うのである。
例えば、同じ会社員の時代でも日勤、夜勤、早番みたいな感じでシフトを組んでいた時もなぜか平日のほうが流れが遅く、休日のほうが速く感じたわけであるし今みたいに、もう完全に日曜日から土曜日までのサイクルで同じ生活をしてもやはり土日だと速く感じるのは同じだ。
今の状態をもっと徹底的に変えて、1か月ぐらい家で外もでないですごしたら変わるのだろうか?それとも感覚的に土曜日、日曜日と分かってしまえば結局のところ…。
もっとも学校で勉強していたときはさらにこれらの格差は非常に大きかった。だから平日は土日の1.5倍ぐらいの感じであっという間に月曜日になった感覚だ。
今は、それほどでもないからもうちょっとしたらそういう時間の差はなくなるかもしれない。高麗美人 公式

ママの強い味方、うたのお兄さん・お姉さん

生後1カ月半の赤ちゃんを育てていくうちに、まだまだ早いとは思いつつも、NHKの教育番組を見るようになりました。
いないいないばあっ!や、おかあさんといっしょなどです。まだ赤ちゃんの息子は勿論全く興味を示しませんが、ぐずぐずしている時に一緒に歌を歌ったりすると泣き止むことがあります。子供の好きなツボをついているのでしょうか、さすがだなと思いました。
おかあさんといっしょといえば、前任の「だいすけお兄さん」が卒業する際にはニュースにまでなっていましたよね。お母さん方の間では「だいすけロス」が大量発生したんだとか。私はだいすけお兄さんの時はまだ妊娠中でしたので全く知らないのですが、ロスになる気持ちはわかります。夕方のぐずぐずしだす時間に、子供と2人っきりの部屋。少し心細いんです。そんな時に明るい笑顔を届けてくれる、うたのお兄さん・お姉さんは心の癒しだなと思います。子供がもう少し大きくなって番組に興味を持つようになれば、さらに心強い味方になるんだろうなぁと思います。
今日もそろそろぐずぐずタイムが始まりますが、教育テレビを楽しみに頑張りたいと思います。ベルタ酵素 購入店

パラリンピックの滑走にの人全盲が滑っていてビックリ

パラリンピックのハイライトを見ていると
滑走の競技を模様を伝えていましたが、
の人全盲が前に伴走者を従えて滑っていたのです。

滑走に目が見えない人が滑る競技があったことを知らず、
最初見た時に滑走は目が見えない人だとかなり危険な競技だと思ったので、
目が見えなくても滑れるんだと思って、
その様子を見てちょっとビックリしました。

前の伴奏の人が声で指示を出しながら、
その声に合わせて後ろから全盲の人が滑ります。

目が見えない人と伴奏が一緒に走る競技だとマラソンがありますが、
マラソンだと常に隣に一緒に走っていて支持もちゃんと聞き取れるので、
危険性は少なさそうに思います。

しかし滑走は伴走者が少し離れた前を走るので、
指示を出しても風や雪音なんかで聞き取りにくそうだし、
もし伴奏者が転倒でもしてしまったら、
全盲の選手はその後一人で滑っても大丈夫なのだろうかとも思ってしまい、
全盲の人がするには危険性が高い競技だと感じたのです。

前大会あたりからパラリンピックの中継が増えて見る機会が増えましたが、
まだまだ知らない競技がありますね。

安く気軽に買える海外製のカラコンは危ない?

食べ物や衣類、その他どのような品物であっても、やはり海外製のものよりも日本製のものの方が安心感があると思います。スキンケア用品、コスメ類など、海外製のものが流行っていたりもしますが、私はいつも日本製のものを選んでしまいます。
最近ではオシャレの一つのポイントとして、カラコンを使うことも多いのですが、特にカラコンに関してはしっかりと品質を確認することが大切ですよ。現在日本国内で流通しているカラコンというのは、そのほとんどが海外で製造されたものです。海外製だから全てが危ないというわけではなくて、きちんと日本の安全基準をクリアしている製品を選べば問題はありません。品質が保証されたカラコンには高度医療機器承認番号が記載されていますから、安心して使うことが出来ます。
カラコンは直接目に触れるものですから、安価な粗悪品を使ってしまったことで目の病気になったり、傷がついてしまっては大変です。なので、値段だけではなく、安全性についても確認した上で使うことが大切です。キレイモ町田中央店

小さな躓きのエピソードで、十分満足なのです

人が少なくなったから、物が売れなくなったといいますが、それよりも、技術が進化して、製品が良くなったということなのではないでしょうか。一番、不安定なのは食料ですよね。これ以外は、そうは、なくならないのではないかと思います。自然のものは急には増えませんから。作れるものはすぐに作ることができます。育てるのは大変です。それ尾と同じように、子供もすぐには大きくならないし、学力も高くはなりません。いい子たちのいる間に、たくさん、勉強させて、役に立つ大人になってほしいです。
子供もいいアニメを見る機会も減って、かわいそうな時代です。アニメも見なくなりました。アニメで、何か懐かしく思い出すことも少ないのです。戦い物は、そこまで、好きにもなれません。小さな躓きのエピソードで十分なのです。そこまで、勧善懲悪的なものは現実でもないでしょう。一度はやると、その流行を追い続けるのが長いですね。今の時流では5年が限界かもしれません。http://www.fndg.co/acom/acom-barenai.html

待ちに待った姪っ子ちゃんの誕生をお祝いしてきました

先日、妹が女の子を無事に出産しました。
私にとって初めての姪っ子で、子供たちにとっては初めてのいとこです。
すぐに会いには行けなかったけど、母と都合をつけてお祝いに行ってきました。

ちょっと早めに生まれてきた姪っ子ちゃん。
娘の出生時と似ていて、なんだか顔も似ている気がします。
いとこになるので、少しは似ていてもおかしくはないけど、なんだか不思議です。
久しぶりの新生児の甘い匂い。抱っこして、こんな感じだったな〜と懐かしく思いました。

弟以来の赤ちゃんに、ドキドキワクワクの娘は赤ちゃんを見るなり
「可愛い〜」と嬉しそうです。
指をギュッと握ってもらったのが嬉しかったのか、長い間赤ちゃんと手をつないだまま
話しかけたりナデナデしてあげていました。

下の弟は、まだ赤ちゃんに毛が生えた感じなのであんまり分かっていなかったかな。
でも帰り際には、よしよししながらバイバイと挨拶。
3人が一緒に遊ぶのはちょっと先になりそうだけど、今から楽しみです。
出産を頑張った妹にも、おめでとう!お疲れ様でした。