情報化とビジネスや情報端末機器などのこと

銀行などについて勉強しました。銀行などの金融機関は、顧客の預金情報をコンピュータで管理し、業務の合理化・迅速化・顧客サービスの向上につとめています。たとえば、公共料金などの支払いを預金口座から自動的に引きおとし、顧客の支払いの手間を省いています。また、クレジットカードやデビットカードを利用することで、多くの現金をもたなくても買い物をすることができるようになりました。オフィスでは電子メールや電子掲示板などにより、コミュニケーションがはかられています。外で仕事をする人々は、モバイル機器などの情報端末により会社や取引先とコミュニケーションをとっています。このような情報化は、現在も急速に進んでいます。業務のみなおしを行い、情報化の進展に積極的に取り組み、対応しているビジネスが発展をとげています。情報端末は進化していると思うので、新しいものが出てきてくれたら嬉しいです。次はどんな機器が出るのか楽しみです。